春夏秋冬。。 それぞれの趣を写真で伝えたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天竜ふるさと祭り2007

25日 。。 地元の天竜川で「天竜ふるさと祭り」が行われた。
昼間は筏下りや各種イベントがあるのだが用事で行けず。。
夜は恒例の花火大会だ。

田舎の花火大会なので約1,000発ほどと淋しい。。
スターマイン系は僅かだが単発はほぼ半分が尺玉という見応え充分な大会だ。(そのうち2尺玉は2本)
あまり混まないのも嬉しい。

いつものようにカメラ担いで夕方いそいそと出かける。
この日はちょっと夕焼けが見られた。





単発花火は撮影しててもどうしてもワンパターンになってしまう。
そこで「アート花火」とか「福田流」と呼ばれる撮影法で遊んでみた。
やり方は簡単。。シャッターを開いている間にピントリングを回す。
これは意外と楽しい。。
皆さんも機会があれば是非お試しあれ。。








今回が今年3度目の花火大会。。さて今週末はいよいよ諏訪湖新作花火競技会!
今年の花火大会の見納めとして是非行きたいけど。。 (^◇^;) 願望

今回撮影した写真をいつものようにアルバムに纏めてみました。
花火とは思えない変わった(奇妙ともいう)画像に出会えますよ。
是非覗いてみて下さい。(全65画像)

天竜ふるさと祭り花火大会2007のアルバムへ

スポンサーサイト

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/28(火) 15:28:46|
  2. 花火大会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

時又灯ろう流し2007

8/16 。。 飯田市時又で「第30回時又灯ろう流し花火大会」が行われた。
花火大会好きのσ(^^*) としては休日だったこともありカミさんと出かけた。

普段花火撮影を目的で行く時には打ち上げ場所から少し距離を置くのだが
今回は久し振りに花火の豪快さ、臨場感を味わいたいと思い打ち上げ直下の観覧席まで足を延ばした。
もちろんカメラも一応持参していた。

ここは天竜川舟下りの着船場ともなっている「時又港」。。
昔ながらの情緒ある露店街で食料を調達し観覧席の末席へ陣取り。。
勇壮な太鼓連のオープニングセレモニーが始まりいよいよ打ち上げ開始!と思いきや。。 ( ̄□ ̄;)



雷鳴鳴り響いて天候がにわかに急変。。ボツボツと雨が。。 (+。+)あちゃぁ~ 
でもこんな時に備えて傘を持って行ったのが良かった。  (^◇^;)
雨具のない人達は撤収するしかないのだから。。
しばらくして雨も小雨となり打ち上げが始まった。。





この地方の神社の秋祭りで良く見られる手筒花火も今回見られて大満足。。
でも。。手筒花火を持っている人達はホント熱いだろうなぁ~?といつも感じてしまう。。




今回は撮影は二の次で臨場感を充分に味わった花火大会でした。
枚数は少ないですが一応撮影した写真も見て下さい。(全30画像)

時又灯ろう流し2007のアルバムへ

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/22(水) 11:32:08|
  2. 花火大会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

明野のひまわり2007

皆さん 夏休みはどうお過ごしですか?。。
σ(^^*) は少し勤務変更して頂いて一泊で関東へ出かけました。
どうせ東に向かうならと途中下車。。
中央自動車道須玉インターを降り「明野の向日葵」を見て行くことにした。

ところがインターを出ると渋滞。。清里方面へ向かう車が多いからだ。
国道へ出る信号を皆と反対方向に曲がれば車の流れは順調そのもの。。
σ(^^*) にしてみれば「清里」よりは日本一の「向日葵畑」の方が魅力がある。。
駐車場を下ると広大な向日葵畑が広がっていた。。
D200 + VR18-200mm





この向日葵畑の向こうには南アルプス甲斐駒ケ岳の雄姿が見られるのだが今日はあいにく雲の中。。
でも蒼空をバックに同じ方向を向いて咲き揃う向日葵の景観は圧巻そのもの。。
やっぱり夏は向日葵が良く似合います。

合併して山梨県北杜市となった旧明野村。。
日照持間が長いことでも有名な地だ。
このロケーションが数々の映画やドラマのロケ地になったことも頷けます。











振り返れば「ハイジの村」の塔と茅ヶ岳が。。牧歌的な雰囲気が素敵でした。
夏らしい雲もなんともいい感じ。。



写真はまだまだ続きます。。

[明野のひまわり2007]の続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/16(木) 09:50:09|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

伊那まつり花火大会2007

いやぁ~ 梅雨が明けたら暑くなりましたね~!
そんな真夏の風物詩といえば花火大会!。。こちらでもいよいよ始まりました。
8/5(日) 隣の伊那市で「伊那まつり花火大会」が開かれた。
打ち上げ総数は約5,000発。。天竜川畔で7時半から打ち上げられる。

あいにく当日は夕方7時まで仕事。。
朝準備して来ていたのでビジネススタイルのままで三脚かついですっ飛んで行った。
今年初めての花火撮影。。ワクワクである。

下見などしてないから撮影場所は行き当たりバッタリ!
打ち上げ場所近くには近付けないので天竜川の土手から。。
あらら 打ち上げが始まると風がないので煙が。。 (+。+) あちゃぁ~

当然ながら思ってたイメージ通りに撮影出来る訳ないもんね。。言い訳ブツブツ。。










でも。。イマイチな写真でもせっかく撮影して来たのだから公開することにしました。
是非覗いてみて下さい。(全57画像)

伊那まつり花火大会2007のアルバムへ

テーマ:夜景 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/10(金) 20:10:53|
  2. 花火大会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

夏の霧ヶ峰、車山高原2007

7/26 。。 ↓の「富士見高原ゆりの里」を離れる頃には雨もぽつぽつ落ち始めた。
眺望は望めないが雨や霧の中のニッコウキスゲも良いかな?。。とビーナスラインへと向かう。

車山肩の駐車場に車を置き周辺を散策。。
一昨年の素晴らしいニッコウキスゲの群落ほどではないがまあまあの咲き具合かな?。。
流れる霧が雰囲気を盛り上げていた。



う~~ん 帰って来て画像整理をしていてもいまいちパッとしない。。
やっぱりRV車流は蒼い空がないとね。。(笑)

8/1 。。 休日でBlog更新しようと思っていたが青空が広がった。
これはリベンジに行くしかないっ!っと出かけた。
あいにく半日しか空いてなかったので霧ヶ峰、車山、白樺湖と駆け足で廻って来た。
ニッコウキスゲは終盤を迎えていたが蒼空に眺望は素晴らしく富士山も見えましたよ。








いつものようにアルバムに纏めました。(全60画像)
是非覗いてみて下さい。

夏の霧ヶ峰、車山高原2007のアルバムへ

なお、ニッコウキスゲの群落が素晴らしかった一昨年の様子も紹介しておきます。

夏の車山高原2005のアルバムへ

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/07(火) 09:29:48|
  2. 信州の夏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

富士見高原ゆりの里2007

 ↓の井戸尻遺跡の蓮を撮影した後、車で20分ほどの「 富士見高原ゆりの里 」に寄った。
ここはスキー場の夏の集客を狙って500万本の百合を植えている。
百合の撮影をする σ(^^*) にとっては入場料1,000円はちょっと高い気もするが
ここの「白樺ゆり園」の白樺の若木とスカシユリのコラボレーションが魅力で前々から訪れたいと思っていた。




入園するとすぐゲレンデ。。「ロマンスゆり園」が広がる。



一番目的の「白樺ゆり園」。。三脚使用のカメラマンの多さに閉口。。 (・・;)



諸処にヤナギランも咲いていた。



どうですか? もっと見てみたいでしょう?(笑)
いつものようにアルバムに纏めました。(全40画像)
是非覗いてみて下さい。

富士見高原ゆりの里2007のアルバムへ

そこそこ撮影した後、車山、霧ヶ峰へと向かった。
次回の記事へと続く。。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/08/01(水) 17:16:07|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

FC2カウンター

SINCE 2005.11.26

プロフィール

RV車

Author:RV車
信州の自然を主としたPhoto Blogです。


◆使用カメラ:
Nikon D200
FinePix F100fd
◆使用レンズ:
Nikon VR ED18-200mm
SIGMA 10-20mm F4-5.6
TAMRON SP AF90mm F/2.8
(詳細はこちら)


「四季の写真館 by RV車」
  私の拙いGalleryです。
「文字掲示板」
  テキストの掲示板です。
「画像掲示板」
  写真の投稿もお待ちしてます。
メールはこちらへ! メールはこちらへ

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。